まだ間に合う!ハロウィンジャンボ

スクリーンショット 2017-10-21 17.18.18

screenshot-takarakuji-dway.com-2017-10-24-11-48-59-920のコピー

2017年の「ハロウィンジャンボ宝くじ」の販売期間は、

10月31日(火)まで
です。

ハロウィンジャンボのとっておきの買い方

『縦バラ』 9,000円(30枚セット)

バラで買いながら「1等」と「1等の前後賞」の両方をねらえる「少し欲張りな買い方」です。

最低30枚の購入が必要で、「バラで連番3枚を10通り買う」買い方です。

西銀座チャンスセンターの窓口で「たてバラ30枚」と伝えると購入可能です。

特に前後賞の金額が大きい今回のジャンボのようなケースは面白いと思います。

(3枚10通りのセットの中に、まれに3連番になっていないケースがある事をお含みおきください。)

『特連』 30,000円(100枚セット)

下2桁00~99の番号が揃っている「連番を満喫する買い方」です。

この買い方は100枚購入するものですが、購入時点で4等:3千円×1本と5等:300円×10本(3千円)の当せんが確定し、合わせて6千円の当せん金が確保できます。

組番号は10種類となります。 「連番」ですので「1等」と「1等の前後賞」の両方をねらえます。

『特バラ』 30,000円(100枚セット)

下2桁00~99の番号が揃っていることに加えて、さらに組番号が100種類揃っている「バラがたっぷり楽しめる買い方」です。

『特連』 と同様、購入時点で6千円の当せん金が確保できます。

※ただし、上記の『特連』 や『特バラ』 の方法で購入できる宝くじ売り場は、「西銀座チャンスセンター」などの大量に宝くじを取り扱う店舗に限られます。
「西銀座チャンスセンター」とは・・・
cap001
cap003
  • 生み出した億万長者:479人
  • 換金総額:752億円
  • 2016年の1億円以上の当選本数:11本
「でも西銀座チャンスセンターに行く時間が・・・」
というあなたへ。あなたの代わりに西銀座チャンスセンターで宝くじを買ってくれるサービスがあります。

日本一当選確率が高い売り場で買いませんか?

42eea2e890470effe8653ed4a79ece83_m

ネットで利用できる宝くじ購入代行サービスの「ドリームウェイ」を利用すると、

  • 24時間インターネットで申込可能
  • 大安吉日購入・窓口番号指定購入にも対応
  • 購入指定日から通常約1週間でお届け

というメリットを得られます。

宝くじの当選確率を上げるもっとも簡単な方法は、「当たりやすい売り場で買う」ということです。

日本一当たりが出やすい「西銀座チャンスセンター」で購入を代行してもらえるというチャンスを逃す手はありません。

もちろん、上記で説明した「とっておきの買い方」をすることもできます。

ただし、「ドリームウェイ」を利用する場合の「ハロウィンジャンボ宝くじ」の販売期間は、

10月25日(水)まで
となっています。まだ間に合います!

>>>ハロウィンジャンボを西銀座チャンスセンターで購入する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする